お知らせと更新情報

サルコペニアについて 2022.10.28

 サルコペニアという病気をご存知ですか?サルコペニア(Sarcopenia)とは加齢や病気のために生じる筋肉量の減少や筋力、身体機能の低下のことを指します。サルコペニアになると、要介護状態になる可能性が高くなるという研究結果も出ており、サルコペニアの予防や治療が重要とされています。

 がくさい病院ではサルコペニアという病気を診断するために、筋肉量を測定するための機器(In Body(R))を導入しました。これにより患者さんごとに必要な運動や食事を考えて、リハビリテーション治療が行えるようになることを目指しています。また回復期リハビリテーション病棟に入院される方には、サルコペニアと診断される方が多いとも言われており、回復期リハビリテーション病棟におけるサルコペニアの実態などについての調査も行っていきます。

 「年をとったから、筋肉が減って、脚が細くなるのは仕方がない…。」ではなく、「がくさい病院に入院したから、筋肉がしっかりついて、転びにくくなった!」と言って頂けるようにリハビリテーション治療をすすめて参ります。
 現在は外来患者さんに対しての筋肉量の測定は行っていませんが、今後、検討していきたいと考えています。

(リハビリテーション科医師:S)

【休診(10月)の追加のお知らせ】 2022.10.17

10/21(金) リハビリテーション科 横関医師 休診

【休診(11月)のお知らせ】 2022.10.12

11/4(金) リハビリテーション科 三上医師 休診

11/18(金) リハビリテーション科 三上医師 休診

がくさいwatch第10号発刊のお知らせ 2022.10.06

 広報誌「がくさいwatch」第10号を発刊致しました。今回は副院長の菅による「変形性ひざ関節症」の特集記事を中心に掲載しております。また連載の「くすりについて知ろう」では骨粗しょう症について、「がくさいキッチン」では旬のきのこを使った鱈のきのこ蒸しを紹介しております。
 院内各所に設置しておりますので、是非お手に取ってご覧ください。よろしくお願い致します。尚、この広報紙は、当院ホームページでも閲覧することができます。
http://gakusai-hp.jp/gakusaiwatch.html
(企画広報委員会:S)
 

2021年度 法人年報発刊の御報告 2022.10.01

 京都地域医療学際研究所における2021年度の事業活動記録を纏めた法人年報を発刊しました。2021年度における当法人の各事業活動が記録されております。また本稿より,職員による当該年度の研究活動などを記録した業績集も掲載されております。御興味がある方は,お時間があるときに御一読ください。

※ この内容はがくさい病院ホームページでも確認することができます。

↓↓↓ 掲載URL

http://gakusai-hp.jp/gakusaiwatch.html

(京都地域医療学際研究所)

 

栄養管理委員会の活動報告 2022.09.21

委員会の企画として、勉強会を開催いたしました。参加者は10名で委員会メンバー以外にも参加を募りました。
講師にネスレ日本株式会社の笹岡様をお招きし「長期療養者の排便ケア」と「感染と免疫」に関して教えていただきました。
高齢者では、便秘と下痢の症例が多く見られ、便秘の方に下剤を処方することで下痢になることもあります。今回の勉強会では、便秘、下痢どちらの改善にも有益なPHGGという食物線維について学びました。講演後は、多数の質問があり、大変盛況な会となりました。
他職種が栄養管理に興味を持って、患者さんの回復が早まるよう今後もチーム一丸となって取り組んで参ります。
(栄養管理委員会)
 
  

【休診・代診(10月)のお知らせ】 2022.09.16

10/14(金) リハビリテーション科 三上医師 休診

10/14(金) 整形外科 上島医師 ⇒ 小牧医師 代診

10/21(金) リハビリテーション科 三上医師 休診

10/28(金) 整形外科 上島医師 ⇒ 担当医 代診

 

水耕栽培の取り組みについて 2022.09.01

 回復期リハビリ病棟において、作業療法訓練の一環として、2022年7月13日(水)にリハビリのスタッフと患者様で、水耕栽培の植え付けを実施致しました。目的は患者様の認知機能の維持、見当識改善、意欲向上、役割の再獲得です。参加者の皆様は、細かい作業でしたが意欲的に取り組んで頂けました。
 使用したものはペットボトル、スポンジとバジルの種です。切り込みをいれたスポンジの中に、バジルの種を植え付けます。箸で種を植え付ける動作はスタッフも苦戦しましたが、患者様は器用に植え付けをしてくれました。屋内で出来るので、季節や天候に関係なく育てやすく、楽しめます。現在も順調に育っています。
(作業療法士:園芸係 A,T,O)
 
  
 
  

余暇係活動報告 2022.08.15

京都の夏の風物詩である『五山の送り火』が今年は3年ぶりに全面点火されます。回復期リハビリテーション病棟では、患者さんの活動性を高めるための一環として余暇活動を行っており、今回の余暇活動では一足早く五山の送り火を制作しました。
 文字の部分は赤い花を作り、周りには星をちりばめ、壁幅3メートルのとても迫力のある五山が完成しました。この五山の送り火を見た患者さんやスタッフに少しでも季節を感じていただければ幸いです。
 病棟からは実際に左大文字がみえるので、当日がとても楽しみです!

(余暇係:H)

 

【休診(9月)のお知らせ】 2022.08.12

9/5(月) 整形外科 林医師 休診

9/12(月) 整形外科 日野医師 午前休診

9/12(月) 整形外科 小牧医師 休診

9/16(金) リハビリテーション科 横関医師 休診

がくさい病院について
診療科
各部門のご紹介
施設データ
関連施設等