がくさい病院について

病院理念

理念

私たちは、医療・介護・福祉の専門分野の知識を結集し、学際的な視野で地域医療に貢献し、患者様を大切にあたたかく包み込み、質の高い日常生活を過ごせるよう、そして患者様の喜びをともに分かち合える医療・リハビリテーションを提供します。

基本方針

  1. 安全で良質な医療・リハビリテーションを提供し、地域に信頼される病院を目指します。
  2. 患者様本位の医療を実践し、思いやりの心を大切にし、全職員がチーム医療を推進するとともに、明るく楽しい環境でともに歩める医療をつくります。
  3. 全職員が日々進歩する医療に対し自己研鑽を怠ることなく、知識の習得と技術の向上を目指し、最新で最良の信頼される医療・リハビリテーションを提供するよう努力します。
  4. 地域医療に貢献するため、他の医療機関や保健・福祉・介護システムとの連携を密にして医療を行います。
  5. 患者様に納得がいくまで充分な説明を行い、必要な診療情報を開示するとともに患者様のプライバシーを守り、個人情報を保護します。

患者の権利

  1. 人として尊重される権利
    • 自己の尊厳を尊重され、適切な医療を公平に受ける権利があります。
    • 患者、医療者が互いに協力して医療に取り組む権利があります。
  2. 納得して医療を受ける権利
    • 診断や治療方針についての説明と情報を受け取る権利があります。
    • 診断や治療について了解し自分の意志に基づいて医療を受ける権利があります。
  3. セカンドオピニオンの権利
    • 診断や治療方針について複数の専門医等の意見を求める権利があります。
    • 必要と思われる場合には他の医療機関に変わることも出来ます。
  4. プライバシー保護の権利
    • 自己の医療の個人情報やプライバシーが守られる権利があります。
  5. 診療情報の提供を求め、自分の意見を述べる権利

患者の義務

  1. 医療者への情報提供と、理解できるまで話し合う義務
    • ご自分の健康情報やご家族の状況を正確に医療者に知らせる義務があります。
    • 医師などの説明で理解できない点がないように理解できるまで質問をして了解する義務があります。
  2. 医療者と協働し、治療に取り組む義務
    • 診断・治療に納得し、医療者と協働して治療に取り組む義務があります。
  3. 規則と指示を守る義務
    • 病院内の規則や指示を守り他の患者やご家族の支障とならないよう配慮する義務があります。
    • 病院との誓約書や了解を守る義務があります。
    • 病院内での違法行為や法律に抵触するものを職員に知らせる義務があります。
    • 病院職員にはそれを警察などの行政機関に通報する義務があります。
がくさい病院について
診療科
診療部
施設データ
関連施設等